現在使っている携帯の2年縛りの契約が終了したらどうしようかと思っています

今、使用している携帯の2年縛りの契約が終わったら、次を迷っています。
ワイモバイルというものがあるのを知りネットで確認しているのですが、下取りキャンペーンというものをしていることを確認したのです。
下取りの金額がとても気になります。
お金次第では、下取りに出すこともいいと思っています。
ここのところ、光回線業者が高齢者の家を訪問し、勧誘をかなり強引に迫ったり、判断力の低下しているお年寄りを言いくるめ契約させるなど、光回線の契約に伴うトラブルが増えてきております。
そのような事態を鑑みて、総務省は契約から八日以内であれば解約できる光回線契約に関しクーリングオフ制度を2015年に導入する方針を明らかにしたのでした。
wimaxの契約は、クーリングオフの対象ではありません。
それですので、よく考え抜いた上で申し込みをするべきです。
申し込んだ途端、すぐに解約をすると、解除料や違約金といった種類の費用がかかります。
言ってしまえば、携帯電話と同じような仕組みになっているのです。
ワイモバイルに乗り換えたなら、携帯料金は今と比べて相当安くなるとの触れ込みです。
しかし、本当に安くなるとは断定できないのです。
また、パケ放題はプランになく、他社と同じように7GBまでの制限があって約6千円かかりますから、お得感を感じないこともあります。